トップへ » 当院の6つの特徴 » 医院の技術力 » 「日本成人矯正歯科学会」の初代理事長として

「日本成人矯正歯科学会」の初代理事長として

「日本成人矯正歯科学会」の初代理事長として歯科技術は日進月歩です。キャリアだけですべてをカバーすることはできません。患者さまにとって、質の良い治療を提供するためには、日々、新しい技術や理論を常に吸収し続ける必要があります。

当院院長は、最先端の医療を患者さまに提供しつづけることを目的に、1993年、"日本成人矯正歯科学会"という専門の団体を立ち上げ、理事長として最新の矯正歯科技術の普及にも努めています。日本成人矯正歯科学会の会員数は全国で約1,500名、歯科界においても有数の学会のひとつです。

学会では、年数回、大会・セミナーを全国各地で開催。また、E-ライン・ビューティフル大賞とよばれる啓蒙広報活動も実施しています。ちなみに「口元が美しい女性」として、2009年は女優の釈由美子さん、2010年には井上和香さんに贈られました。
E-ライン・ビューティフル大賞選考委員会事務局は当院に置かれております。

このほか、日本のみならず、海外の矯正歯科医との交流、学会活動、研究発表等も積極的に実施。日本の矯正歯科業界の牽引役としての役割も務めております。
 


トップへ » 当院の6つの特徴 » 医院の技術力 » 「日本成人矯正歯科学会」の初代理事長として


コールバック予約